2017年上半期終了

はやいもので、2017年も上半期が終了...。
この半年間を振り返って個人的にグッときたものを...。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」(スイッチゲームソフト)
うまい導入部、そして始まるめちゃくちゃ広大な地での冒険。
広いだけじゃなく、そこかしこに何かがある。
そしてちょっと切ないストーリーの融合。
ミファーやゼルダの描写で心動かされた。
ネタバレなしで、やるべき大傑作ゲーム。
今冬予定DLCの英傑たちの詩(バラッド)もめちゃくちゃ楽しみ。

「カルテット」(ドラマ)
第2話での結婚式で別府さんの演奏が
アベマリアからホワイトラブに変わるくだりが切なかった。
第6話での鍋敷き...。「40年かぁー!!」「40年か...」の違い。
悲しいけどすごく分かる。
最後まで白黒つけずグレー。それが良かった。
そして吉岡里帆よい。

「鏡の孤城」辻村深月著(小説)
ぶ厚い小説なんだけどいっき読みだった。
エピローグで涙ぐむ。
残る余韻、暖かな読後感。すごく良かった!
今つらい思いをしている中学生、高校生にぜひ読んでほしい。
本屋大賞2017エントリー(大賞?)、映像化がクルと思う。

「鉄血のオルフェンズ」(アニメ)
今年になってからの展開、
特に第40話「燃ゆる太陽に照らされて」から最終話までの展開に心うごかされた。
最終的にはラスタルENDで鉄火団にとっては不幸な結末だったかも
しれないが、ヒューマンデブリ情勢は最短で改善される方向にいった。
うまいまとめ方だったと思う。
鉄血にいれあげて今年は鉄血系プラモをすでにいっぱい買ってる。

「HGUC204 バーザム」(プラモデル)
まさかのバーザム発売。しかも最高の出来。
かなりの多色成型(モノアイがクリアなのはポイント高い)パーツ分割もよい。
オリジンザクシリーズでさえ小売価格1700円(税抜き)するのに
それでいて小売価格1500円(税抜き)という安すぎ価格。すばらしい。

「S.H.フィギュアーツウルトラ怪獣シリーズ」(可動フィギュア)
昨年末に、このシリーズのゼットンにグッときたので
その後発売されたメトロン星人、メフィラス星人、キングジョーも購入。
プロポーション、関節処理、塗装どれもすばらしい。
本当にS.H.Fウルトラ怪獣シリーズにハズレなし。
バルタンも買っておくんだった。ダダ迷ってる...ゴモラは買う。

日々嫌な事もたくさんあるけど
下半期
どんなグっとくるがあるか期待して、ほそぼそと生きていこう...。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kちゃんrx078

Author:Kちゃんrx078
わりと語れるもの
ガンダム、80年代サンライズリアルロボ、週刊少年ジャンプ、90年代前半のTVドラマ、辻仁成、ECHOES、森高千里、Mr.Children、岩井俊二の映画、TVゲーム、湊かなえ、リラックマ、こまねこ、モフィ、グミキャンディ。

見てるTV番組
リバース、女囚セブン、小さな巨人、フランケンシュタインの恋、ワイドナショー、かりそめ天国、そこまで言って委員会NP、アメトーク、水曜日のダウンタウン、アトム ザ・ビギニング、仮面ライダーエグゼイド、宇宙戦隊キュウレンジャー、ポケモンの家集まる?、にけつ、ゴッドタン、NGT48のにいがったフレンド。

買ってる雑誌
週刊少年ジャンプ、TVBross、ファミ通、ホビージャパン、ガンダムエース、グレートメカニックG。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR