ブロッケンJr.

肉アーツのブロッケンJr.購入。
IMG_2070.jpg
これで
今月発売予定のアシュラマンで超人血盟軍コンプ。

シリーズ10月以降のラインナップが発表になっていないのだが
どうなる?マンモスマンあたりはぜひでて欲しい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レオパルドンとか

レオパルドンとかキャノンボーラを集めてビックボディコレクションしている人もいるんでしょうか?

如何にもキン肉マン的、人間+動物のデザインのホークマン。
物系超人としては情報量が多すぎず少なすぎず最高傑作、バトル内容も現実にはあり得ない超人レスリングの醍醐味を十二分に活かしたのミスターVTR。
(ペンチマンだとわびし過ぎ。二世以降の機械は個人的にはゴテゴテしすぎ。)
まさかのキン肉マンの負けをミートで取り返すミキサー大帝。
テリーとロビンの助っ人が熱かったキング・ザ・100t。
そして、まさかの主役不在の対偽りの王子戦のマリポーサ。
とマリポーサ戦がおもろかったです。
(詰み確定のソルジャー対フェニックスチームも悲壮感があってよかったですね。)

マン対フェニックスチームは原作者の方のゆでさんが張り切りすぎて【個人的には余計な】数々のギミックを取り入れてしまったのが残念でした。
せめてスタート時点だけはただの白いリングだけで始めてくでー!

>げびぞうさん
マリポーサ戦たしかに...
100tのリング下のシーソーとかテリー、ロビンのあぶりだしとか試合前に準備しすぎ...。
アタルと判明した時点で王位継承戦は終了とか
知性のかけらもないフェニックス(むしろ残虐?)とか
ツッコミ所含めて魅力ですよね~!

フェニックスとか

そーそー。
どっかのサイトでも、フェニックスは最初に登場した時はテリーとロビンの千里行を助けて「敵は強ければ強いほど燃える!」みたいなことを言っていたのに、最後は
知性ではなく単に小狡いだけ
のキャラになったと書かれていました。

最終戦で体内の電気を地面の中で放出したりとか、キン肉マンは一発逆転戦闘スタイルなので攻撃の手を緩めたりとか(あれは別にキン肉マンが意図してやっているわけでは絶対にないと思うのだが・・・)
まるでアリバイ工作のように
申し訳程度に知性の片鱗が出てくるのが逆に作者の言い訳じみていてゲンナリでした。

キン肉マンのファンの方の話でもあんまりフェニックスって話題に上ることがないですよね。
まともにレスリングやってないんだから当然と言えば当然です。

>げびぞうさん
フェニックスwwダサいw短パンもアレですしねぇ~。
プロフィール

Kちゃんrx078

Author:Kちゃんrx078
わりと語れるもの
ガンダム、80年代サンライズリアルロボ、週刊少年ジャンプ、90年代前半のTVドラマ、辻仁成、ECHOES、森高千里、Mr.Children、岩井俊二の映画、TVゲーム、湊かなえ、リラックマ、こまねこ、モフィ、グミキャンディ。

見てるTV番組
カルテット、スーパーサラリーマン左江内氏、下剋上受験、東京タラレバ娘、ワイドナショー、怒り新党、そこまで言って委員会NP、アメトーク、機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ、仮面ライダーエグゼイド、動物戦隊ジュウオウジャー、ポケモンの家集まる?、にけつ、ゴッドタン。

買ってる雑誌
週刊少年ジャンプ、TVBross、ファミ通、ホビージャパン、ガンダムエース、グレートメカニックG。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR