スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白ゆき姫殺人事件

4月1日に映画 白ゆき姫殺人事件みてきた。
増税後なので1100円だった。

好きな作家湊かなえの作品の映像化だったので行った。
うまく原作を再現してたと思う。
井上真央の地味さよい。
オレ貫地谷もよい感じだった。
キャストなにげに豪華。
上映時間145分と長めだったが退屈せず観れた。

8点(10点満点)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

当該作品は未見ですが、もし、古典文学に材をとった推理小説にご興味があれば小林 泰三氏の『アリス殺し』が最近の一番のオススメです。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_ime_c_0_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E6%AE%BA%E3%81%97&sprefix=%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E6%AE%BA%E3%81%97%2Caps%2C330

>げびぞうさん
最新のこのミスでも上位だったし、書店でもプッシュされてたので
まえまえから「アリス殺し」気になっていました。
やはりおもしろいですかぁ。
読み待ち在庫がつきたら、ぜひ読みたいと思います。

ある人に「アリス殺し」を紹介した自分の文をそのまま引用。

「不思議の国」という非日常な空間の日常を設定し、そこに「殺人」という非日常的な事件を起こすという作者の創作、というよりは創世界能力。
そして、読者をミスリードに誘う仕掛けと、同時に真相に至るヒントを要所に仕掛けておき読後に「何で俺は気付かなかったんだ」と悶絶させる手腕はディクスン・カーの「妖魔の森の家」にも匹敵する物であると思います。

引用終わり。
ちょっとわかりにくいですが前半は、要するに不思議の国で殺人事件という非日常的な事件をもっともらしく書くためには、不思議の国という我々にとって非日常的空間を日常的な空間として自家薬籠中の物にしないと不可能、ということです。
後半はまんまです。
私は基本的にガンダム関連以外はめったに「作者が故人の本」以外の本を読まないので、近頃の推理小説作家の力量は実は全くわからないのですが、自分の想定の中では本年度最高ミステリーなのではないかしらん? と思っています。

付記。
もし、ご購入されるのならば、(おそらく本屋さんで見られたと思いますが)初版帯に「どれだけ注意深く読んでも、この真相は見抜けない。」という豪快な謳い文句が出てていやがおうにも期待感を高めてくれるので帯付きで買うのがオススメです。

あと、本編前に『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』に目を通しておくことをお勧めします。
アリスはシェイクスピアの翻訳と同じように地口(言葉遊び。要するにギャグ)の関係で、訳者によって雲泥の差がある作品なのでアマゾンの評価や、アリスの訳本の解説サイトを参考に自分にあった訳本を選ぶとベターです。

私は、自分が幼少期に読んだ偕成社版をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%80%80%E5%81%95%E6%88%90%E7%A4%BE

>げびぞうさん
推しますなぁ~。ますます読みたくなりました!!
今年中に読んでみたいと思ってます。
プロフィール

Kちゃんrx078

Author:Kちゃんrx078
わりと語れるもの
ガンダム、80年代サンライズリアルロボ、週刊少年ジャンプ、90年代前半のTVドラマ、辻仁成、ECHOES、森高千里、Mr.Children、岩井俊二の映画、TVゲーム、湊かなえ、リラックマ、こまねこ、モフィ、グミキャンディ。

見てるTV番組
リバース、女囚セブン、小さな巨人、フランケンシュタインの恋、ワイドナショー、かりそめ天国、そこまで言って委員会NP、アメトーク、水曜日のダウンタウン、アトム ザ・ビギニング、仮面ライダーエグゼイド、宇宙戦隊キュウレンジャー、ポケモンの家集まる?、にけつ、ゴッドタン、NGT48のにいがったフレンド。

買ってる雑誌
週刊少年ジャンプ、TVBross、ファミ通、ホビージャパン、ガンダムエース、グレートメカニックG。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。